EMSの送る充て

 

EMS(航空便)と船便、どちらも紹介しましたが、結局どちらが良いのと思われるかもしれません。最終的に私が留学生におすすめするのは、“早く手に入れる必要のない大きくて重い荷物を受け取りたいときは船便、それ以外はEMS”です。

 

フィリピン移住者とは違い、限られた期間内に手荷物が欲しい留学生は、少しばかり高くてもEMSを利用する価値があると思います。しかし、仮に時間はいとわないから大量の荷物を手に入れたいなどの場合は、船便の方が良さそうですね。どちらにしろ、荷物を手に入れるときは計画的に行い、何度も配送してもらい無駄のないよう、注意しましょう。

 

以下は、こちらへ送ってもらうときの際のアイザックの住所です。

 

国際郵便の送り方についてアイザックの住所は、以下になります↓↓

—————

PIA Clark English Academy L630-A-1,C-1-C-9,Arayat Blvd,Angeles City,Pampamga,the Philippines.2009

名前、電話番号

—————

 

この住所どうなっているの、と思われるかもしれないため分解して説明すると、

—–

・PIA Clark English Academy‹学校名›

・L630-A-1,C-1-C-9,Arayat Blvd‹住所›

・Angeles City‹市名›

・Pampamga‹州名≒都道府県名›

・the Philippines.‹国名›

・2009‹郵便番号›

・名前‹Taro Yamada›

・電話番号‹フィリピンの携帯電話を所有の場合はその番号を。持っていない場合は、こちらのアカデミーの番号やスタッフさんの携帯番号を書く。›

—–

 

荷物を送ってくれる主が日本の郵便局へ行き、EMSを送りたいと言えば所定の用紙を貰えます。そこに、以上の住所を書き込めば大丈夫です。

 

♥—Eureka—♥






 
 

プロフィール

Eureka

慶應義塾大学4年生。大学での専攻は社会学。今年2014年3月から1年間休学をしてフィリピンに英語を学びに来ております。 このブログでは主に、パインス/クラーク/バギオ/フィリピン留学/IELTS/TOEIC/英語学習全般/休学等の幅広いテーマを扱う所存です(^J^)

もっと詳しく

パインスクラーク公式ホームページはこちら

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報

    お問合せ

    ブログランキング

    カテゴリ一覧

    サイト内検索

    ページの先頭へ