英語、賛成否定表現

 

✓Of course=肯定するとき

誰かの意見に賛成したい時に利用する表現集です。賛成の強弱具合が、表現によって異なります。

 

・You’re absolutely right.

・Yes.I agree.

・I think so too.

・That’s a good point.

・Exactly.

・I don’t think so either.

・So do I .

・I’d go along with that.

・That’s true.

・Neither do I.

・I agree with you entirely.

・That’s just what I was thinking.

・I couldn’t agree more.

 

✓Desagree=否定するとき

同様に、誰かの意見を賛成できない時に利用できる表現集です。間接的な言い回しから直接的な言い回しまで様々にあります。

 

・That’s defferent.

・I don’t agree with you.

・However.

・That’s not entirely true.

・On the contrary.

・I’m sorry to desiagree with you,but

・Yes,but don’t you think that

・That’s not the same thing at all.

・I’m afrreaid I have to disagree.

・I’m not so sure about that.

・I must take issue with you on that.

・It’s unjustifiable to say that.

・On the other hand.

・I beg to differ.

 

♥—Eureka—♥

英語初心者だけれど留学しても大丈夫??

 

✓まったく英語が話せませんが、大丈夫ですか?

 

まったく問題ないです(^ω^)アイザックは、6時間の授業全てがマンツーマンであるため、個人のレベルに合わせた授業が可能です。特に英語ネイティブの国ではなく、フィリピン留学に来ている生徒は、英語学習の導入先国として選ばれてきていること多いため、講師陣も初心者には慣れております。当然、教える際の負担は中級者以上よりもかかるはずなのに、先生たちの中には、むしろ英語が本当にまったくできない子を教えるのだという方たちもいます。初心者ならではの、一生懸命さであったり、成長を見て取れるところが、教え害につながるようです。

私自身も、初めてフィリピン留学へ来たときは、留学経験も過去になくこと話すことに関してはまったくの初心者でした。しかし、留学生活2か月が経ったころからやや慣れは始め、日常会話ていどにはさほど困らなくなりました。こちらへ来て、リーディング・リスニング・スピーキング・ライティングすべての英語力を総合的に伸ばすことが出来たからでしょう。

しかしながら、いくらこ

ちらでレベル0から学ぶことが出来るとはいえ、日本で高校、最低でも中学レベルの基本英文法や単語の学習を進めてこられることをお勧めします。こちらではすべての授業が英語で行われるため、なるべく勉強してきた方が、早く授業を理解でき、勿体ない時間を過ごさずに済みます。

基礎英文法はFOREST,単語はDUO3.0などが定番ですし良書です。これらの学習書でなくても、何かしらの学習書で学ばれてから来ることをお勧めします。

 

♥—Eureka—♥

 

プロフィール

Eureka

慶應義塾大学4年生。大学での専攻は社会学。今年2014年3月から1年間休学をしてフィリピンに英語を学びに来ております。 このブログでは主に、パインス/クラーク/バギオ/フィリピン留学/IELTS/TOEIC/英語学習全般/休学等の幅広いテーマを扱う所存です(^J^)

もっと詳しく

パインスクラーク公式ホームページはこちら

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報
     

    お問合せ

    ブログランキング

    カテゴリ一覧

    サイト内検索

    ページの先頭へ