クラーク周辺にあるフィリピンにある大学

 

“フィリピンの大学”に対して、どのようなイメージをお持ちですか…?やはり発展途上国のイメージから、施設などが綺麗で充実していない、学術施設として機能しているのか不安なイメージを持たれている方もいるかもしれません。しかし、実はフィリピンにも、日本の国立大学に負けないような大学施設が多くあります。今回は、アイザック近くにある“Holly Angel University”についてみていきます…!!!

 

“Holly Angel University”

 

実はここクラーク周辺は、大学都市としても知られ数多くの大学があります。ネポモール近くにある”Holly Angel University”もそのうちの一つで、カトリック系のこの界隈では有名な大学です。

 

平日の夕方までに身分証明書を持って行けば見学させてもらえるフィリピンの大学内。私は先日、偶然テストが午前中にあり午後休みの日にぶらっと立ち寄った日がオープンキャンパスの様な日だったようで、パスポート等何も持たずに突然立ち寄ったもののOK。特に目立つ事なく、大学構内を至る所歩き回るチャンスを得ました。

 

まず、入ってすぐに目につくのは、カトリックならではの、特大の天使のモニュメントの数々。ここは美術館かと錯覚させるほど美しいです。日本の一部キリスト教系大学を除いた、他の大学にはないような美しいキャンパスとなっています。

 

その先に続くのは、ひたすら広いキャンパス内。その中に点在する建物の数々。大学としての規模が伺えます。

 

♥—Eureka—♥

 

プロフィール

Eureka

慶應義塾大学4年生。大学での専攻は社会学。今年2014年3月から1年間休学をしてフィリピンに英語を学びに来ております。 このブログでは主に、パインス/クラーク/バギオ/フィリピン留学/IELTS/TOEIC/英語学習全般/休学等の幅広いテーマを扱う所存です(^J^)

もっと詳しく

パインスクラーク公式ホームページはこちら

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報
     

    お問合せ

    ブログランキング

    カテゴリ一覧

    サイト内検索

    ページの先頭へ