フィリピン留学、持ち物って?電子機器編2(電圧器って必要?)

 

<電子機器>

◎iPodなどの音楽プレーヤー

iPhoneやスマートフォンをお持ちの方ならばそれらで問題はありません。因みに、イヤホンやヘッドホン等は、こちらでも色々と売られています。

 

◎カメラ

旅行等に行かれたい方は、カメラをお持ちになると良いかもしれませんね。

 

◎×変圧器

フィリピンの電圧は日本より高いため、電子機器を使用の際は、変圧をする必要があります。しかし、PCやiPhoneやスマートフォン等の充電器には変圧器機能がついている事が多いので、購入する前にまずは確認してみましょう。

確認方法は、お使いの電子機器の充電器の、コンセントではない部分に“100-240v 50/60ヘルツ”のような表示があるかどうかです。フィリピンの電圧は220V、日本は100Vであるため、最低220まで対応の物が必要です。変圧されず電子機器を使用した場合、フィリピンの高電圧には対応していないため確実に壊れてしまいます。そのため、PCのアダプター部分、スマホの充電器がフィリピンの電圧に対応しているかどうか必ずみましょう。(iPhoneは対応しているため、問題ないです。)変圧器は重く値段が高いのでなるべくならば購入したくはありませんが、最悪持って行きましょう。

因みに、フィリピンの周波数は60ヘルツ、日本は東日本が50ヘルツ、西日本60ヘルツであるためこちらは問題ありません。

 

×変換プラグ

フィリピンのコンセントの形状は、ほとんどが日本と同一の2つ穴であるため、必要はありません。

 

×ドライヤー:ドライヤーは、100Vまでしか対応していないためフィリピンで購入する必要があります。1000円前後購入可能です。

 

♥—Eureka—♥






 
 

プロフィール

Eureka

慶應義塾大学4年生。大学での専攻は社会学。今年2014年3月から1年間休学をしてフィリピンに英語を学びに来ております。 このブログでは主に、パインス/クラーク/バギオ/フィリピン留学/IELTS/TOEIC/英語学習全般/休学等の幅広いテーマを扱う所存です(^J^)

もっと詳しく

パインスクラーク公式ホームページはこちら

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報

    お問合せ

    ブログランキング

    カテゴリ一覧

    サイト内検索

    ページの先頭へ