フィリピンNO.1お土産ドライマンゴー7D☆

 

さて、フィリピン土産人気NO.1と言えば何だかご存知ですか?こたえば、ドライマンゴー!!!いくらフィリピンマンゴーの美味しさを日本にいる家族や友人達とシェアしたくても、残念ながら生の状態では日本へ持っていけません。そのため、生のマンゴーにも勝るとも劣らない美味しいドライマンゴーを、今回はご紹介します!!!

 

SMモールなどの大型モールにはドライマンゴーコーナーがあり、大容量のものやチョコレート付きのものまで多種多様なものが売られています。セブ産のものが多いです。

 

それだけあると選ぶのに迷うかもしれませんが、私がお勧めしたいのはこれ!!

“7D Dried Mangoes”

 

218

 

こちらもセブ産のものなのですが、品質は最高級品。その分他のドライマンゴーと比べたらやや値段もしますが、非常に美味しいです。

 

312

 

実は私、こちらを食べるまでドライマンゴーを含むドライフルーツの美味しさが分かりませんでした。食べても、おやつ代わりに食べられるレーズンくらい。なぜなら、乾燥させてしまうと失われてしまう、生のフルーツならではのみずみずしさや香りが好きだからです。

 

しかし!韓国人の友人達がこちらのドライマンゴーをすごく勧めてきたので試しに買ってみたところ、えええええ(;O;)!!!すごく美味しい事に気づきました!!!

 

何がすごいかって、果肉の厚さです。日本のスーパーやコンビニエンスストアで売られているドライフルーツと比にならないくらい食べごたえがあります。これまで、水分を失って固くてしぼんでしまった残念な印象しか受けていなかったのですが、こちらのドライマンゴーは違います。ドライマンゴーを食べているのに、マンゴーを食べている様なのです。

まさに、果実感たっぷりのジューシーなマンゴーを、そのままドライにしました、というよう感覚。初めて、ドライフルーツの美味しさに気付くことが出来ました。

 

因みに、お値段の方は80gほどの一袋で100円前後。他のお菓子と比べると割高ん印象を受けてしまいますが、日本で購入した場合400円前後するのでかなりお買い得です。是非、試してみてください(^ω^)

 

♥—Eureka—♥






 
 

プロフィール

Eureka

慶應義塾大学4年生。大学での専攻は社会学。今年2014年3月から1年間休学をしてフィリピンに英語を学びに来ております。 このブログでは主に、パインス/クラーク/バギオ/フィリピン留学/IELTS/TOEIC/英語学習全般/休学等の幅広いテーマを扱う所存です(^J^)

もっと詳しく

パインスクラーク公式ホームページはこちら

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報

    お問合せ

    ブログランキング

    カテゴリ一覧

    サイト内検索

    ページの先頭へ