KABIGTING’Sのハロハロ

アジア版パフェであるフィリピンスイーツ、ハロハロ。店の数だけ様々なハロハロが売られていますが、今回は、通常のハロハロとはまた違う、やや珍しいタイプのハロハロをご紹介します…!
“KABIGTING’S”のハロハロ(70ペソ)
429
今回紹介するのは、“KABIGTING’S”と言うこちらカパンパンガ州に展開している店で売られているハロハロ。アイザック付近では、マキモール1階(マクドナルド付近の出入り口左手奥。SUISIE’SやNATHANIEL’Sの近く)か、ネポモール3階フードコート内にあります。残念ながらSMクラークでは売られていません泣
435
こちらのハロハロの特徴は、ずばりミルクタイプなところ。以前紹介した“Mang Inasal”のハロハロは、ココナッツミルクのかかった氷の上に、フルーツやビーンズ、ジェリー、レチェフラン(プリン)そしてウベアイスクリーム等がこれでもかというほど盛られていました。
ハロハロはもとももと“ミックスミックス”という意味であるため、このようにごちゃごちゃ混ぜられたものが一般的なのですが、今回紹介するKURBGTINGのハロハロは実にシンプル。牛のフレッシュなミルクと氷をベースに、ペーストされた甘いビーンズとコーンのみとなっています。もはやミルクシェイクのようです。
Mang Inasalなど他の多くのハロハロがごちゃ混ぜカラフルならば、こちらはシンプルで一色。一見、“ならば、Mang Inasalで売られているような元祖ハロハロの方が美味しいんじゃないお得ジャン!?”とがお得じゃん!”と思われますが、そんなことありません。シンプルだからこそ引き立つ美味さがあるのです。
437
♥—Eureka—♥





 
 

プロフィール

Eureka

慶應義塾大学4年生。大学での専攻は社会学。今年2014年3月から1年間休学をしてフィリピンに英語を学びに来ております。 このブログでは主に、パインス/クラーク/バギオ/フィリピン留学/IELTS/TOEIC/英語学習全般/休学等の幅広いテーマを扱う所存です(^J^)

もっと詳しく

パインスクラーク公式ホームページはこちら

最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報

    お問合せ

    ブログランキング

    カテゴリ一覧

    サイト内検索

    ページの先頭へ