まさかの病院体験

.

.

.

.

.

Hello!今日も暑い日が続きます。

私ごとではありますが、昨日は体調を崩し急遽病院にお世話になりました。

 

留学の際に一番不安に思うところは、病気とケガについてではないでしょうか。

フィリピンの病院は安心できるの?信頼できるの?日本の病院と比べて設備面はどうなの?というところなどシェアしていきたいと思います。

 


 

【フィリピンの病院大丈夫?】

留学の際に病院かかるとき心配なのは、言語について。

先生はフィリピン人だし、日本語が分かる人はいるのでしょうか。

そんな不安をお持ちの留学生、ご家族の方、大丈夫です。

 

PINESの学校から車で20分のところに

「Angeles University Foundation Medical Center」

 

389FB1A4-7E0F-4A89-BB5A-A65E872AC794

通称「AUF」という総合病院があり、生徒さんやスタッフが体調を崩し病院にかかるときはこちらの病院に行っています。

 

ここではジャパンヘルプデスクという受付があり、

月~金 8:30~17:30

土 8:30~12:00

まで対応してくれます。

604D4891-26FA-4968-8C9D-DEBB94B602DC

 

ジャパンヘルプデスクと提携のある保険会社の場合は、キャッシュレス(お金を払わなくてすむ)となります。

提携のない保険会社の場合は、一度実費を払って日本に帰国後に保険会社に直接請求というようになります。

 

(参考:風邪の診断 診察料1000ペソ、薬代3000ペソなど。約9000円)

 

キャッシュレス対応可能な保険会社一覧です。

・三井住友海上火災保険

・ジェイアイ傷害火災保険

・あいおいニッセイ同和損保

・損保ジャパン日本興亜

・chubb損保保険

・エイチアイエス損害保険

・AIU損害保険

・日新火災海上保険

・セコム損害保険

・チューリッヒ保険

・東京海上日動

以上です。

 

 

担当の方とはすぐにやり取りできるので、予約をしてくれます。

また、病院のドライバーが空いていれば学校まで送迎してくれるというVIP対応。

キャッシュレスの保険に入ることをお勧めします。

本当に楽でした。全部ジャパンヘルプデスクの方がやってくれたので患者にとってはお金の心配もしなくていいし、本当にありがたいです。

 

そして診察時も付き添ってくれて、検査周りの時もついてきてくれます。

46BCD61A-68B4-41EE-B278-B5CB1EAAF131

ちなみに担当してくれた方は、カナダ、オーストラリアの留学経験をお持ちで、ペラペラに英語を話します。安心ですね!

 


Thank you very much!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡
☆ブログ
http://ieajapan.com/blog/
☆Instagram
pines_clark_english_academy
☆Facebook
フィリピン留学パインスクラークイングリッシュアカデミー