もはやアトラクション?!トライシクルに乗ってみよう!

.

.

.

.

.

Hello!今日も天気が良い青空が見えます。朝からとてもいい気分です。そしてとても暑そうな一日のスタートです!留学に来て約3週間が経過しました。自分の英語力がどれくらい上がったのか分かりませんが、ハリーポッターの英語の小説が英語でそのまま理解できるようになってきました。少し成長してきたことを願いながら今日も一日頑張ります!

さて今日はフィリピンで有名な乗り物の一つ、トライシクルについてシェアしたいと思います。

 

 


 

【もはやアトラクション?!乗ってみよう!トライシクル!】

 

フィリピンで有名な乗り物と言えば、ジプニー。そしてトライシクルですね。トライシクルはバイクの隣に片輪のサイドカーがついたようなものです。PINESの近くの道路にもトライシクルがたくさん走っています。

フィリピンに来てから一度は乗ってみたかったトライシクル!

よく道を歩いてると「hi.Ma’am」と乗らないか、と声をかけてくるドライバーがいましたが、いつも無視していました。

3DF941CE-1747-45BB-9373-564A1331063F

 

ですが…。ついに私にもトライシクルに乗る機会がやってきました。

それは、パパさん世代の生徒さんがゴルフをやりに行くということで、付いて行ったときのこと。

PINESの近くには、打ちっぱなしのゴルフ場もあるんです。

2.8km先の「EGゴルフ場」というところです。

 

6ABDDD9E-9E65-4E16-9022-DE3FAE9C8E8C

ここにはジプニーが通っていないということで、必然的に徒歩がトライシクル、もしくはタクシーをつかまえる必要があります。

観光客に対して高めの額を請求してくるという、トライシクルの運転手。

 

そこで我々はトライシクルに乗っていくことにしました。

トライシクルはたくさん走ってるので、すぐにつかまります。

 

☆トライシクルに乗る手順

➀トライシクルを見つけたらジプニーやタクシーを呼ぶみたいに片手を挙げます

➁乗る前に運転手に行先を伝えます

➂ここ重要!値段を確認して交渉します!

観光客に対して高めの額を請求してくる運転手(二度目)

 

調べて知ったことですが、トライシクルには行先が決まっているため、どこにでも連れて行ってくれるわけではないようです。行先はトライシクルの車体のフロントに書いてあるようですが、全然見ていなかったです。

行先を伝えればだいたい連れて行ってくれたので。

4A913078-5E16-4B22-B797-C5AEED7E1BED

E741770B-F81F-4201-A119-99726E3B58BF

 

 

トライシクルのメリット

・安さです!ジプニーと比べると高いですが、ジプニーより早いし、風がびゅんびゅん当たるので涼しいですし(笑)観光客にとってはいい経験になります!距離にもよりますが50ペソ~くらい。前に先生とトライシクルに乗ったことがありますが、現地の人が交渉してくれるとだいぶ安くなります。

 

トライシクルデメリット

・安い反面観光客に対して、運賃をぼったくられる可能性があることです。

 

現地の人は運転手の後ろに、1~2人乗り、サイドカーに3~4人乗ってました。人数オーバーじゃないかと思いますが、現地ではそれが普通なのかもしれませんね。友達同士4人で乗れば100ペソを4人で割って安くすみます。

地面との距離が近いのでがたがた振動もあります。屋根がついているので風は防止されますが、結構顔に当たります。

 

82E3B7EB-D314-483A-BC31-E36C7D3FC6E0

ですが、いつもより目線が低い分新しい世界が見えるような気がします(笑)

フィリピンに来た際は、一度トライシクルに乗ってみてはいかがでしょうか!

 


 

Thank you very much!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡
☆ブログ
http://ieajapan.com/blog/
☆Instagram
pines_clark_english_academy
☆Facebook
フィリピン留学パインスクラークイングリッシュアカデミー