SMモールへの行き方(ジプニー)


Hello!昨日はフィリピンで言う祝日で授業がお休みだったので、みんなで近くのショッピングモールに行ってきました:)

.

PINESCLARK校の近くには、2つの大きなショッピングモールがあります。

➀SMモール:種類の多さや質はNEPOより良いけど値段はNEPOより高め。

➁NEPOモール:種類の多さはSMが良い。現地価格で物が売られている。

.

今回はジプニーに乗りSMモールまで行ってきました!

【SMモールまでジプニーの乗り方】

クラーク校からSMモールに行くまで、1回乗り継ぎが必要です。

最初に、クラーク校の目の前、ティモクパーク(高級住宅街)入口のところに停留所があるので、そこで待機しています。
E651CDA8-7621-431D-841B-FD1A560915EB

フィリピンのジプニーには時間が書いてありません。5分から10分間隔できます。お目当てのジプニーが来たら手をあげて「乗りますよ~。」って示すんですが、車内が満席なようならドライバーさんが「ダメダメ、乗れないよ。」と手で表示してくれました。もしくはスルーか。今回は7人でSMモールへ行ったので、2回にわけていきました。

1:SMモールに行くためには、最初に赤いジプニーに乗っていきます。そしてJollybeeの店が見えてきたら降車します。その際に「パラポー。」と言わないと、ドライバーさん停車してくれません。終点にならない限り。降りたらそこにはすでに次のジプニーに乗ろうとしているお客さんが!そこが停留所みたいですね。日本みたくわかりやすく停留所がないからわかんないな。どこでも乗り降り自由なんみたいです。路線上であれば:)

66550B80-5A12-4F10-920E-424805F04390

C4464215-D008-4B6F-B1A4-6415EFB7D231

2:そこで乗り換え。Jollybeeのところで今度は黄色ジプニーに乗ります。あとは道を10分ほど進んでいけば終着点SMモールの近くのバス乗り場になります。

922B7918-CE61-48F6-8280-254003A4A9BA

715BAA9F-84AB-4AB6-90A2-28989B86B79C
多分、慣れてしまえばへっちゃらな感じですね✌☺

.

【ジプニーお金の渡し方】

いつお金を渡すんだろうと不思議に思った私。ジプニー乗るのに必要なお金は9ペソ。ドライバーさんの近くに座っていればそのまま渡せばOK。ただ、間にお客さんがいる社内、狭い車内。どうやってドライバーさんのところまでお金を渡すんだととても不思議に思いました。現地の人を見ると、お金リレーしてる。お金を次から次の人にわたし、ドライバーさんに近い人がドライバーさんにそのお金を渡しているんです。面白い。よくぱくられないもんだ。それが習慣なんでしょうね。ドライバーさんも運転しながら誰がお金を出してないかミラーで見て、客と会いコンタクトしてる。「お金もっと細かいのないのかい。」とかお札をちらつかせて目で訴えてる(笑)もしお釣りがあれば、ドライバーさんからお客さんへとお釣りのリレーです。

5CEC8622-0142-49C9-8203-55DE3A418BBE

0F54A3CD-9B72-48B0-8DE4-48CCA2993FB3

80B70562-76EF-423F-B2D2-B21E8C38F257
※10ペソだして時々お釣りが返ってこないときがあります。「1ペソ返して。」とちゃんと言いましょう。1ペソ、されど1ペソ。重要です。ぼったくられたら悔しいですから。

.

.

ジプニーのドライバーさんのおつりの勘定やら運転技術やらがすごい。よく交通事故起こさないもんだと関心します。色んな柄の車体があって面白いですよ!インスタ映え!

皆さんもフィリピンに来た際は、ぜひ乗ってみてください!

Thank you very much!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

☆ブログ

http://ieajapan.com/blog/

☆Instagram

pines_clark_english_academy

☆Facebook

フィリピン留学パインスクラークイングリッシュアカデミー