英語をがっちり学ぶサマーキャンプなら、夏休み丸々請け負っちゃうアイザック!

アイザックでは10年以上、英語のサマーキャンプを実施しています。

期間は週末を利用して2泊3日?

それとも思い切って1週間?

いえいえ、フィリピンまで来て英語を学習するサマーキャンプは、みっちり4週間なんです。

それでは、アイザックが提供しているキャンプのスケジュールを見てみましょう。

jikanwari

こちらが英語キャンプ中の平日のタイムスケジュールです。

まさに英語漬けのサマーキャンプだということがお分かりいただけるかと思います。

子供が参加するサマーキャンプというと自然を体験するプログラムが多いかと思います。
山登りをしたり、自炊をしたりですね。

アイザックでは、英語学習がメインのキャンプになりますので、机に向かう学習がメインとなります。

ですが、通常の学習と異なるのは、1日4コマも「マンツーマンの英語授業」が含まれていることろです。

机に向かっているといっても、1体1の会話をすべて英語で行いますから、想像よりもはるかに「実践的」。英語のコミュニケーションをたっぷり体験できるキャンプになっています。

グループ授業では、韓国人の子供たちとも同じクラスになるので、クラスメイトと英語での会話がメインとなります。
休み時間にプールや廊下ですれ違った時に、韓国人のクラスメイトと英語で世間話をしたりすることで、どんどん英語が伸びていきます。

Image_d88cedf

自習時間もあります。この時間は、授業で習った英語をもう一度復習する時間ですが、日本の学校で出された宿題をする自習時間などもアレンジ可能です。

家族との連絡は?

日本人スタッフがLINEで画像を送るなど、リアルタイムでのやりとりが可能です。

時差が日本と1時間しかないので、あまり相手の国の時間の事を気にせずお問い合わせ頂けると思います。

アイザックの英語サマーキャンプは、なんといっても小学生・中学生の夏休み期間、お子様が丸々学習&リフレッシュできることが魅力ではないでしょうか。

もちろん、お子様が部活で忙しかったり、他のスケジュールがあると4週間での参加が難しいかも知れません。

その場合、1週間・2週間・3週間のいずれかの期間でもサマーキャンプへの参加が可能です。

せっかくフィリピンに来ていただけるのですから、なるべく長く滞在して「がっつり」英語を習得してくださいね。^^