小学生向け・英語を学べるサマーキャンプって期間や値段はどのくらい?

小学生の夏休みは、長いようであっという間に過ぎていきますね。

有意義に過ごさせてあげたい。

長期の休みだからこそ、いつもと違う経験をさせてあげたい。

もしお子様が楽しく有意義な夏休みを過ごされ、より一層自身に満ち溢れた姿で2学期を迎えられたら、こんなに嬉しいことはありませんよね。

夏休みを迎えた小学生向けの選択肢は、学童、スポーツジムやダンス教室、英会話教室など…たくさんの選択肢があります。

特に夏休みの期間だけ集中して学べる「夏期講習」や習い事の「短期教室」を開いている場合もあります。

その選択肢のうちの一つとして、せっかくなので、お子様に「英語のサマーキャンプ」に参加させてあげるのはいかがでしょうか?

summercamp

サマーキャンプと言えば、海や山などの林間学校のイメージがありますね。

英語のサマーキャンプは、英語を学ぶことを主な目的としていますが、ずっと室内で英語の勉強だけをしているわけではありません。

プールやアクティビティーが含まれているものも多く、「勉強&体験」の両方が同時に得られるのでお得感がありますね。

◎どんなタイプのキャンプがあるの?

小学生や中学生向けの「英語サマーキャンプ」は、国内のものから国外のものまで、期間も2泊3日程度から、1か月以上のものまでありますよ。

場所:国内(群馬県)

期間:2泊3日

価格:約5万円ほど

SUPER-KIDS ENGLISH CAMP 2016 in GUNMA

場所:国内(静岡県、山梨県)

期間:2泊3日~3泊4日

価格:約5~6万円ほど

SPORTS CAMP OF AMERICA

場所:国内(新潟県)

期間:3泊4日

価格:約8万円

English Adventure

※リンクは過去のもの・募集を終了している場合があります

◎一度経験すると、リピーターになる人が多い!

サマーキャンプに参加すると、英語に慣れ親しめるだけでなく他にもメリットがあります。
お友だちができたり、主催者やスタッフと仲良くなったり、学校以外の居場所が出来ます。

◎思い切って…小学生で留学!? 子どもだけで渡航するジュニアキャンプ(夏期・冬期実施)

当校(アイザックイングリッシュアカデミー)は、フィリピンにある英語教育施設です。

フィリピンは日本から4時間~4時間半の距離、時差も1時間。

フィリピンへの英語留学は大変人気ですが、アイザックの特徴は、夏休み期間中は「小中学生向けの英語サマーキャンプに特化していること」。

日本人スタッフがお子様の学校の様子を写真で撮影しながら、LINEで保護者の皆さんにお伝えします。

当校は10年以上、韓国人の子供たちのサマーキャンプを実施してきた実績があります。

お隣・韓国では英語教育にとても熱心。その韓国で定評を得るのは並大抵ではありません。

そんな中、多くの子供たちがリピーターとして毎年参加するような人気の英語サマーキャンプです。

大学生になってから留学する学生さんは多いですが、小学生の頃から英語キャンプに参加している子は、もう留学の必要がないくらいの英語能力を身につけています。

ジュニアキャンプの詳細はこちらです

イングリッシュサマーキャンプ