フィリピンの屋台で人気のデザート🍨

Hi~ guys❣

今日も平和なPINESでのびのびと業務に取り組んでいるLilyです👧

ところで先日ちらっと紹介した、PINESに迷い込み保護された子猫覚えてますか?🐈

実はあの子の名前が、決まったんです❣❣👏✨✨

名前は『ナビ』

(ちなみに女の子です🚺)

保護して名前を付けてくださったオーナーさんが

韓国の方なので、これは韓国語の名前です。

『ナビ』とは、韓国語で ”蝶” を意味します。

蝶のように空高く自由に羽ばたいてほしいという願いを込めて名付けたそうです😌💕

83356

83351833528335383354 83349 83345

最初は本当にぼろぼろで足取りもおぼつかなく

すぐに死んでしまいそうなほど弱っていましたが、

最近は少しずつ元気を取り戻してきて、

がんばって人の後をついてきたり、じゃれたりできるようになりました(^^♪

今もまだ痩せていますが、これからどんどん元気に育っていってくれると嬉しいです😸


本題に入り、今日ご紹介するのは、

フィリピン人がおすすめしてくれた現地で人気のデザートです🍪🍩🍨

それが食べられるのは、

アンヘレスの歴史ある教会『Holy Rosary Parish Church』の向かいにある広場です。

ネポと教会とプトボンボン_191022_0070

↑この教会に関しては、また後日レポートできたらと思います(^^♪

ネポと教会とプトボンボン_191022_0068

↑道路を挟んでここが広場になっており、ちょっとした屋台が立ち並んでいます

今回、親子でバドミントン対決をやっていたというT.Juliet親子と合流し、

教会がライトアップされる夜に屋台へ行ってきました😆💕💨

191023_0111

ネポと教会とプトボンボン_191022_0024

今回私たちが食べたのはクリスマスデザートです。

フィリピンではクリスマスの準備が9月から始まります!

現地の人もみんながおすすめしてくれたものです(^^)/

名前は

『Puto bumbung (プトボンボン)』

ネポと教会とプトボンボン_191022_0033

これは言わばライスケーキです🍰

見た目はあまりデザートっぽくありませんが、

これ本当においしくて、日本人の学生たちもみんな好きなデザートです😆

作り方は、

まず、ウベという紫芋を使った米粉の生地を竹の筒で蒸して、

ネポと教会とプトボンボン_191022_0009

それをバナナの葉に取り出しマーガリンをたっぷり塗ります

ネポと教会とプトボンボン_191022_0008

そしてチーズとソース、砂糖とココナッツもたっぷりとのせて

ネポと教会とプトボンボン_191022_0007

ネポと教会とプトボンボン_191022_0006

ネポと教会とプトボンボン_191022_0005

バナナの葉でくるんだら完成です✨✨

断面はこんな感じで層になっています。

ネポと教会とプトボンボン_191022_0032

見た目が少し気になってしまう方もいるかもしれませんが、

味はまろやかな甘さで本当においしいです😻

フィリピンに来たら、絶対にトライしてみるべきだと思います❣❣

他にもクリスマスシーズン限定の、麦が入ったホットチョコレートや

綺麗なキャンディーもT.Julietが買ってくれました☕🍭

キャンディー屋さんのおじいちゃんは、T.Julietの娘さんデビちゃんの知り合いで、

ニコニコ優しいすごくいい方でした😭💕

ネポと教会とプトボンボン_191022_0030

ネポと教会とプトボンボン_191022_0090

また今度教会に行こうと思ってるので、

この広場にもプトボンボンを買いにもう一度行きたいです(^^)/💚

****************************************************************************************

フィリピン留学であなたも英語が話せるようになる

パインスクラークイングリッシュアカデミー

資料請求・お問い合わせはこちらまで info@ieajapan.com
★ホームページ :URL:http://ieajapan.com

★Facebook https://www.facebook.com/philieigo/

★Instagram https://www.instagram.com/pines_clark_english_academy/?hl=en

****************************************************************************************