T.Dollyシリーズ👩①「本当にあった怖い話 in the Philippines」

Hello! Lilyです👧

PINESには、生徒たちから絶大な人気を誇る、あるTeacherがいます。

彼女の名前はT.Dolly(ドリー)👩✨✨

ドリーは、PINESでもベテランの先生で、

とにかく明るく優しく、みんなのお母さんのような人。

ツボが驚くほど浅いので、一度笑い始めるとずっと爆笑し続けます(笑)

何もしてないのになぜか彼女のツボに入って笑いだすので、生徒たちもつられて爆笑(笑)

そんなドリーはよく私たちに、面白い話や怪談話、感動的な話を語ってくれます。

彼女の語る話は、私たちを笑顔にしてくれ、時に力をくれます。

今日は、ドリーがしてくれた話のうちから、

本当にあった怖い話を皆さんにもお話ししようと思います!!

この話は、フィリピンで実際にあった出来事で、

数年前にニュースにもなって国中を騒がせたある事件です。

この話の主人公はAさん。

Aさんは、とある住宅街に暮らしている平凡なビジネスマンでした。

普段Aさんは通退勤時に、住宅街のファーストゲートを使っていたのですが、

この日仕事を終えて家に帰る途中、ボーっとしていたのか

気づけば普段使わないセカンドゲートを車で通っていたそうです。

特に気にも留めずいつものように家に向かっていると、

一軒の家の前で、小さな男の子が座り込んで泣いているのを見つけました。

心配になったAさんは、車の中から男の子に声をかけました。

「どうして家の前で泣いてるんだ?ここは君の家かい?君はひとりなの?」

しかし、男の子は顔をふさいだまま泣いているばかりで、返事をしてくれません。

何を言っても、男の子は返事をしてくれず、ひたすら泣いているばかりでした。

Aさんはどうすることもできず、仕方なくその場を離れ家に帰ります。

家に帰っても男の子のことが心配だったAさんは、

次の日もセカンドゲートを通って通勤することに決めました。

次の日、職場に向かう途中、同じ家の前を通ってみると、

またその男の子が同じように座り込んで泣いていたのです。

「この子は一晩中こうして泣いていたのか!?」

と、あまりにもおかしな状況に戸惑うAさん。

男の子が心配で、車の中からまた彼に声をかけました。

「何かあったのなら話してごらん!君の親はどこにいるんだ?

助けたいだけだよ、怖がらなくていい。

何でも言ってごらん。家まで私が送ってあげるから」

しかし、相変わらず泣き続けるだけの男の子。

滅入ってしまったAさんは、また仕方なく職場へと向かいました。

仕事を終えて、急ぐようにまたその家へと向かったAさん。

一日中、男の子が気がかりで仕方がありませんでした。

そして、やはりまたその男の子は同じように家の前で泣いていたのです。

Aさんは家に帰り、警察に通報しました。

「ある家の前で小さな男の子がずっと泣いているんだ。

何を聞いても答えてくれない。虐待かもしれない。

行って見て来て欲しい!」

通報を受けた警察は、急いで言われた通りの場所に向かいました。

しかし、そこには誰の姿もありませんでした。

誰もいないとの連絡を受けたAさんは、

やっとその子が家に帰ったかと少し安心しました。

次の日、念の為またセカンドゲートから会社に向かったAさん。

すると、

驚くことにまたその男の子が家の前で泣いていたのです。

昨日の夜はもう家に帰ったはずなのに…

それを見たAさんは、

「今日は会社を休んで自分がこの子を助けよう」

と決め、車を降ります。

Aさんは、男の子の隣に座り、また声をかけました。

「君を助けに来たよ。今日はどこにも行かずに、

なんだってしてあげるから、事情を話してくれないか」

そう言いながら、男の子の顔を覗き込んだ瞬間、

Aさんは叫び声をあげました。

その男の子の顔は、人間ではなく恐ろしい化け物だったのです。

車をおいて、その場から走って逃げたAさんは、

家に帰ったらすぐに警察に通報しました。

「あいつは男の子なんかじゃなく化け物だった!

今自分の車を置いて逃げて来たんだ。

私の車があるかどうか見て来てくれないか」

警察は言われた通り、同じ場所へ向かいましたが、

そこには化け物の姿も車も見当たりませんでした。

警察は、Aさんの車を見つけるため、

町中をくまなく探し回りました。

そして、何もないまっさらな平野に、

Aさんのものらしき車がぽつんと置いてあるのを見つけました。

警察は中を確認するために車へと近づきます。

そして、

そこで彼らが発見したのは、

Aさんの遺体でした。

最初、これはただの怪談話だと思って聞いていたのですが、

ドリーが言うには、これは実際にニュースにまでなった本当の事件だそう😱

男の子の正体は一体なんだったのか。

警察に電話したのは誰だったのか。

本当にAさんは化け物を見たのか。

Aさんは一体誰に殺されたのか。

その真相は分かっていません…

Aさんが化け物の顔を覗くくだりで、

話に聞き入っている私たちに、ドリーは

「わあっっ!!!!」と一発かましてきました(笑)

驚いて叫び声をあげた私たちを見て爆笑するドリーwwww

彼女の話は聞いてて本当に楽しいです😂

毎日毎日、私たちとこうやって楽しく話してくれるドリー

またいつか、彼女との素敵なエピソードをお話しできたらと思います(^O^)

明日はみんなが待ちに待ったHappy holiday❣❣

今週も素敵な一週間でした✨✨

また来週の記事でお会いしましょう(^^)/

SEE YOU AGAIN

****************************************************************************************

フィリピン留学であなたも英語が話せるようになる

パインスクラークイングリッシュアカデミー

資料請求・お問い合わせはこちらまで info@ieajapan.com
★ホームページ :URL:http://ieajapan.com

★Facebook https://www.facebook.com/philieigo/

★Instagram https://www.instagram.com/pines_clark_english_academy/?hl=en

****************************************************************************************