フィリピン留学 様々な不安について( ;∀;) ➀

.

.

.

.

.

Hello! 今週もやってきました!この日が!嬉しい嬉しいハッピーフライデー!!

学生担当のchloeです!!

 

今日は、そろそろ6月も終わり学生さんたちにとっては待ちに待った7月夏休みが近づいてきます。

その夏休みをどう使うか!

勉強(宿題)、プール、友達と遊び、祭りなどなど夏はもりだくさんですね!

そんな夏休みフィリピンで留学して過ごす!っていう方もいらっしゃると思います。

 

大事なお子さんを送るご両親にとって、フィリピンについて様々な不安があると思います。

不安な思いがこの記事を通して少しでもお役に立てばと思います。

 


【フィリピンの治安どうなの!?】

 

日本ほど安全な国はないですよね…ですが最近はその日本でされ、物騒な事件や事故が多いです。

フィリピンにいてもLINEニュースなどで、殺傷事件やらなんやらってニュースが来て驚きます。

 

海外旅行や留学で一番被害が合いそうなのは、なんなのでしょうか。

 

やはり盗難ではないでしょうか。

日本では1人でカフェに行って、席をたつとき荷物はたいてい置いていくと思います。

また、テーブルにスマホや財布を置いていたり。

 

ですが、この行為って海外では盗難リスク大です!

日本がどれほど平和な国か、私たちがどれほど平和ボケしているのか分かります。

 

実際に留学中の生徒さんが、ジプニーに乗車中財布を盗まれたことがありました。

その時、私も一緒に乗っており、その生徒さんと話しをしていたところです。

ジプニーから降りて、買い物をしようと思ってカバンのチャックを開けて、

「あれ、財布がない!」と気づきました。

 

生徒さんのバッグはななめかけのバッグでチャックがついています。

しっかりチャックをしており、バッグはひざ元に置いていました。

ですが、隣に座ったフィリピン人男性のバッグが生徒さんのバッグの上に乗っかったそうです。

そこで生徒さんは違和感を覚えたそうですが、バッグがのっかっているとしか思わなかったそうです。

その時に財布が盗まれたようです。

 

大勢が密着して乗るジプニーは盗難にあいやすい場とも言えます。

ですが、私もよく1人でジプニーに乗ります。胸元にバッグを抱えて。

 

また日本人男性の方で、財布をズボンの後ろのポケットに入れて歩くかたがいます。

それも大変危険です。荷物はバッグにいれるか、最低限のお金しか持ち歩かないようにしましょう。

 

フィリピンの生活が慣れてくると、危機感が薄れてきます。

そのときこそ盗難にあう可能性が高くなると思います。

海外にきており、そういうことが起きる可能性があることを肝に銘じて置きたいものです。

 

 


 

 

ですがそれ以外や夜行動すること以外を除き、フィリピンはゆったり落ち着いている国だと言えます☺

 

★ブログ

http://ieajapan.com/blog/ .

★Facebook

フィリピン留学パインスクラークイングリッシュアカデミー .

★Instagram

@pines_clark_english_academy