保険さまさま

.

.

.

.

.

Hello!日本人女子の生徒さんが帰国してしまい寂しいこの頃学生担当のchloeです。

前回はPINES校に近いAUF病院の診察風景についてシェアしました。

海外の病院にかかるとしたら不安なところは、金銭面っていうところではないでしょうか。

日本でさえ、

診察料と薬の料金、大きな病院であれば初診料が必要になるため、自分が思っていた以上の金額になることもありびっくりすると思います。

いくらくらいかかるのでしょうか!

 


 

【海外行くなら保険の加入を私はおすすめします】

私の意見としては、保険に入っていた方がいいと思いました。

保険金は高いですし、海外に行って必ず病院にかかるとは限りません。

ですが実際に留学では、何が起こるか分かりません。

国が違えば文化、習慣が違う、環境、食べ物、空気すべてが違います。

そこにおのずとストレスが加わり、一度は風邪をひいたり、私のように水もしくは食べ物にあたり、体調を崩すことがあるのではないでしょうか。

私は保険に入ってるからいつでも何があっても大丈夫というスタンスの方が安心材料にはなると思います。

 

 

◎キャッシュレスの場合

特にキャッシュレスで使える保険に加入していた方がいいと思います。

キャッシュレスの場合、ジャパンヘルプデスクの担当の方が手続きをすべてやってくれます。

持ち物は保険契約証

 

➀学生担当がジャパンヘルプデスクに連絡し予約を取る

➁診察予定時間前に、病院からの送迎もしくは当校で車を出してもらう

➂ジャパンヘルプデスクのカウンターで名前、住所、保険契約証の番号、症状を書く

➃診察、必要時検査を受ける

➄薬を受け取り(日本語で説明してくれます)、PINESへ帰宅

 

 

 

 

 

◎キャッシュレスではない場合

キャッシュレスでない場合は、実費になります。

一旦実費で払い、日本に帰って保険会社に請求するパターン。

一体いくら請求されるかわからないので、手持ちのお金が足りるか不安になります。

 

➀当校のナースに診察を予約してもらいます

➁AUF病院へ送迎(当校のドライバー)してもらいます

➂診察を待ちます(予約していても何分待つかは分かりません)

➃診察時、患者のカルテを作成してもらいます。

診察してもらい、診察終了したら受付で会計をします

薬の説明はここで聞かないと分かりません(英語で説明)

(診察代+薬代)

2CDE19DC-8654-4FB3-9E7E-49B5220AA902DFA57923-667A-4333-90BF-32CE6CA20192

➄受付に薬の在庫がなければ(処方箋に基づき)院内にある薬局へ薬を買いにいきます。別途料金かかります。

784F5FE7-7676-4CB4-8119-96CB32842B38

 

 

➅PINESへ帰宅

 

ちなみに、前回生徒さんが病院にかかったときは

診察代+薬代で4527ペソ約1万円ほど)かかりました。

 

72E54BED-B8D2-488F-A582-C76B62B7BDB4

 

というキャッシュレスよりも少し手間と時間、お金がかかります。

領収書と診断書を必ずもらいましょう。

 

クレジットカードに付与してある保険にせよ、キャッシュレスの保険にせよ、保険は入っておきましょう。健康的に過ごしたい日々です。

 


 

★ブログ

http://ieajapan.com/blog/ .

★Facebook

フィリピン留学パインスクラークイングリッシュアカデミー .

★Instagram

pines_clark_english_academy